インフルエンザ予防接種の料金に違いが?受ける時期と回数について

インフルエンザの予防接種を考えているけれど 「病院によってかかる料金が違うって本当?」 安くで済むなら安いところで受けたいですよね。 予防接種を受けるにあたって気になる料金、そして時期と回数についてまとめました。 予防摂取を考えている人は是非ともチェック!

バレンタインに手抜きできる!簡単で見た目は手作り感満点の裏技

バレンタインてめんどくさい。そう思うことありませんか? でも用意しないと後で余計にめんどくさいことになりそう… 手抜きに見えなくて大量生産できて。時間もかからなくて。なおかつお金も抑えられる。 そんな裏技知りたくないですか?手抜きしたい人はこのまま読み進めてみてください。

安産祈願の腹帯は風呂敷に包んでいく?箱から出す?包装はどうする?

安産祈願に腹帯を持っていく人が多いと聞いたけれどどのように持って行ったらいいの? 風呂敷に包んでいくもの?箱から出しておくもの? 初めて出産を経験する妊婦さんは安産祈願だったり腹帯だったり色々とわからないことだらけ。 こちらで気になる内容を確認して当日に備えましょう。

厄年の女性の出産は厄落としに?女性の厄払いやっぱりするべき?

出産と厄年が重なってしまった… 「厄落としになるから大丈夫」という人もいるけれどそれって本当なの? 厄払いしなくてもいい?やっぱりした方がいい? 女性の厄年のお祓いについてまとめました。 出産を控えている厄年の方は是非目を通してみてくださいね。

安産祈願のお守り 双子の場合は?どこにつける?産まれたら?

妊娠して5ヶ月もすれば安産祈願のお守りを手にする妊婦さんは多いと思います。 でも、双子の場合は?お守りはひとつ?それともふたつ? 双子を授かる確率もそう多くはないものなのでなかなか周りの人に聞いても確認できなかったりしますよね。 そんな疑問についてまとめてみました。

安産祈願とお宮参りは別の場所OK?お守りの返納は?どこにつける?

無事に出産を終え、もうすぐ1ヶ月…そろそろお子さんのお宮参りを考える時期ですね。 近くの神社にお参りしようと思っているけれど安産祈願を受けた場所と違っても大丈夫? 遠くでも安産祈願を受けたところに行くべき? お宮参りを控えたこの時期のお悩みについてまとめました。

安産祈願は妊娠初期でもOK?5ヶ月過ぎたらダメ?誰と行く?

ずっと待ち望んでいた新しい命。 お腹の中に宿っていることがわかった時嬉しい気持ちでいっぱいだと思います。 安産祈願っていつから受けられるんだろう?妊娠初期でも受けられるのかな? 安産祈願に関するちょっとした疑問をまとめました。 あなたのお悩みの解決になりますように。

厄年のお祓い後のお札はどうする?飾る方角と返す時期・場所は?

厄年のお祓いを済ませてきたけれどその時にもらったお札はどうしたらいいの? 家に神棚はないけど大丈夫?方角とかどんな風に飾ればいい? いつまで飾っておけばいいのか、また、返す時期と場所についてまとめました。 お札を目の前にしてどうしたものかとお悩みの方、ぜひ参考にしてみてください。