生クリームは再冷凍できる!解凍後の賞味期限と余りの活用法を紹介!

手軽に使える市販の冷凍生クリーム。
解凍して使うだけなので泡立て要らずでとっても楽ちん。

でも使い切れずに余ってしまったら。

「一度解凍したものをまた冷凍しても大丈夫?」

クリームの劣化具合も気になるところですよね。

そんな生クリームの再冷凍について
わかりやすくまとめました。

解凍後の賞味期限や余りの使い道についても
こちらで確認できますよ!

スポンサーリンク
  

生クリームの再冷凍について

「解凍した冷凍ホイップクリームってまた冷凍できるの?」

余ってしまったホイップクリーム。
捨てるのはもったいないけどもう一度冷凍するのはどうなんだろう…。そんな状況にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

で、実際はどうなの?という疑問についてですが。

極端な言い方をすると、再冷凍は可能です。ただし、再冷凍したものをホイップクリームとして使うのはおすすめしません。
ホイップクリームではなく、あくまでも生クリームとしての扱いにシフトして使うようにしましょう。

というのは、一度目の解凍はケーキやパフェのデコレーションなど本来の使い方をするのに最適な状態になるように製造されています。ですが再冷凍してまた解凍したホイップクリームは中の気泡も消えて食感も悪く、最初に使った状態より風味も落ちてしまっているのです。

製造メーカーが再冷凍を推奨していないのはそのためです。何より、乳製品はどうしても他の食品に比べて傷みやすいという欠点があります。メーカーとしては「もったいない」という気持ちよりも安全を優先するのが当然ですからね。

使い切るのが一番ベストな方法ではありますが、その時の状況でどうしても使い切れないこともあると思います。
ですので、解凍した生クリームの再冷凍については

  • ふわふわのホイップクリームとして使う分には不可
  • 生クリームとして使う分には可

この認識で覚えておきましょう。

生クリームは冷凍すると劣化してしまう?

一度開封したホイップクリームは空気に触れてしまうことで劣化(酸化)が進みやすくなります。それを少しでも防ぐ為にタッパーやジッパー付きの袋に入れた状態で冷凍庫に入れるようにしてください。

再冷凍するなら、次に使うことを考えて小分けに絞り出した状態で冷凍しておくのがおすすめです。
ラップを敷いたトレーの上にそのまま好きな形に絞り出して冷凍庫へ。固まったらラップでひとつずつ包んでタッパーやジップ付きの袋に入れて密封した状態で保存しておきましょう。

大さじや小さじの分量ごとに絞りだして固めておくと、後々使いやすいかもしれませんね。ご家庭で使いやすい形に合わせた保存方法を選ぶと良いでしょう。

生クリームの解凍後の賞味期限は?

次に生クリームの賞味期限についてご説明していきます。

市販の冷凍ホイップクリームは未開封に限りますが、そこそこ日持ちがするように作られています。家で作ったホイップクリームを冷凍保存した場合も、賞味期限はおおよそ1ヶ月の期間です。

「冷凍すると意外と長持ち!」

って思いませんか?
ただ、この期間はクリームが新鮮な状態であるからこそ。

前述の通り乳製品は傷みやすい食材です。解凍した生クリームは空気に触れてたちまち劣化が始まってしまうのです。
冷蔵保存で翌日までもったとしても、クリームの酸化は止められませんし雑菌が付着してしまうこともあります。そういったことを考慮すると、解凍した生クリームは当日中に使い切るのが望ましいですね。夏場のような気温の高い時期には冷蔵庫の中といえど安心はできません。

だからこそ、ホイップクリームを再冷凍する際はまとめて冷凍しておくよりも小分けして保存しておくのがベスト、ということなのです。使い切りサイズにしておくことで無駄のない使い方ができます。

ちなみに再冷凍したホイップクリームの賞味期限は一度開封して使っている以上、当然ながら1ヶ月ももちません。
風味や味はもちろんですが、安全な状態で口にできるように再冷凍してから1週間を目安に食べきるように心がけましょう。

スポンサーリンク

生クリームの余りの活用法を紹介!

では、余ってしまった生クリームの活用法をご紹介していきましょう。

お手軽な方法なのは温かい飲み物にクリームポーションとして使うことです。子分けで冷凍しておいたホイップクリームをコーヒーにそのまま入れれば簡単にウインナーコーヒーのできあがり。お家でカフェ気分を楽しむことができますよ。

私個人のお気に入りな使い方はココアに入れて飲むこと。牛乳で入れたココアに混ぜるだけでいつものココアよりもクリーミィで美味しくなります^^

もちろん飲み物だけでなく食べ物に使うのもOK。
市販のアイスにトッピングして混ぜながら食べてもいいですし、ホットケーキに乗せて食べるのもアリです。(ふわふわ感はあきらめましょう 笑)

また、パスタやシチュー、カレーといった料理に混ぜて使うと全体の味がまろやかに仕上がります。火をしっかり通すことができるので、そのまま食べることに抵抗がある人はこちらの使い方がおすすめです。

以上を参考に、無駄なく早めに生クリームを使い切るようにしてくださいね。

まとめ

  • 生クリームの再冷凍は可能、ただしホイップクリームとしての使用は不向き
  • 余りは使いやすいように小分けしておくのがベター
  • 生クリームは傷みやすい食材なので再冷凍したものはあくまでも自己責任のもとで口にすること

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。