2017年09月一覧

年賀状はいつからいつまで販売?元旦に届くには?返事はいつまで?

2018年の年賀はがきは据え置き52円、通常はがきは62円に変更となりました。郵便はがきの価格変更に伴い、年賀状を送る時の注意点がいくつかあります。 販売期間、そして元旦に届くにはいつまでに出したらいい?年賀状の返事っていつまでなの? 覚えておきたいポイントをきっちりまとめましたよ!

12月中旬以降喪中になった場合年賀状・寒中見舞いは?期間はいつまで?

12月中旬以降に喪中になってしまった!身内に不幸があった場合、喪中はがきを用意しますが本来ならば11月から12月中旬までに出しておくべきものです。今からじゃ間に合わない…こんな時どうしたらいい?年末に喪中になってしまった時の対処の仕方をまとめてみました。

喪中の時に七五三のお参りは大丈夫?お祝いと記念写真は?

七五三を迎えたお子さんのお参りの準備を張り切っていたところ、突然子供の祖父・祖母が亡くなってしまった… 突然の不幸に戸惑ってしまう方が多いと思います。喪中と七五三が重なってしまった時、神社へのお参り、お祝い、記念写真はどうしたら…?そんな気になる疑問をわかりやすくまとめてみました。

喪中はがきの返事に関するマナーは?寒中見舞いとクリスマスカードについて

ある日自宅のポストを開けたら、喪中はがきが… 友人や、上司、日頃お世話になっている方からの喪中の連絡に対して失礼のないようにしたいですよね。 「喪中はがきは返事を出した方がいいの?出さなくてもいいの?」 どうしたらいいかわからない、不安に思う方は是非こちらの内容を参考にしてください。

アロマテラピー検定を受験、その後

毎年、アロマテラピー検定試験が毎年5月と11月の二回実施されています。アロマテラピーの資格はこれから先仕事で役立てたいと考えている人にも、周りの人にアロマの癒しや効果を教えてあげたいと思う方にも、勉強して正しい知識を身に着けることはとても意味のあるものだと思います。

アロマでお悩み解決のお手伝い

アロマはスキンケア、ホームケアだけでなく健康維持・増進にも役立ちます。ストレスとうまくつきあっていくために。アロマテラピーを有効に生活の中に取り入れていきましょう。ここでは慢性的な痛み、季節の悩み、女性特有の悩みに対応するアロマテラピーの方法をご紹介していきます。

アロマオイルでオリジナルケア用品を作ってみよう

材料さえ揃えば手作り化粧品は特に難しいものではありません。保存料も使わず、お肌に優しいものを作ることができます。スキンケア効果のあるアロマオイルをセレクトして手作りの化粧品作りに挑戦してみましょう。化粧水、クレイパック、シャンプー・コンディショナーの作り方をご紹介していきます。