旦那の実家の大掃除は嫁の務め?帰省しない選択はアリ?

「旦那の実家の大掃除を手伝うって普通なの?」

自分の家の大掃除だけでも大変なのに
義実家までやらないといけないとかありえない…

そんなお悩みを抱えて
年末にもやもやしているお嫁さんも多いのではないでしょうか。

いっそ帰省しないのもアリ?
でもそれってどうなの?まずい?

同じ思いでいる人はぜひご一読を。
考えをまとめるお力添えになれば幸いです。

スポンサーリンク
  

旦那の実家の大掃除は嫁の務め?

「年末、実家の大掃除手伝ってね」

旦那さんからそう言われたらどうしますか?
おそらく、腑に落ちないお嫁さんが多数ではないでしょうか。

「なんで私が?」

「私が住んでる家じゃないよね?」

「自分達でやればよくない?」

「嫁が手伝うのって当たり前のことなの?」

「あなた(旦那)は手伝わないとかそーゆーオチないよね?」

…とまぁ、こういった意見は出て当然ですよね^^;

義実家の大掃除をやるべきかやらざるべきかについては各家庭それぞれの義両親との付き合い方や距離感にもよりますが、結論として、基本「やらなくて良し!」です。
一度やってしまったが最後、毎年あてにされることになりますよ。

まず、嫁が大掃除の手伝いをするのを当然と思っていること自体がおかしいのです。すべての義実家がそのような考えを持っているとは限りませんが、嫁はハウスキーパーではありません。そんなことをするために結婚したわけではないはずです。
たとえ近くに住んでいたとしても、大掃除の手伝いは当たり前の常識でもなければ義務でもない。ましてや遠方に住む嫁を呼びつけて大掃除をさせるなんて論外です。

気の弱いお嫁さんだと

「私が非常識なのかな…?」

なんて思いつめてしまいがち。でも全くそんなことはないんですよ。泊り込みで、なんて考える必要も無用。
自分の実家なのだからお嫁さんよりも旦那さんが頑張るべきことです。お嫁さんが率先して頑張ることではありません。

そもそも大掃除なんてものは、その家に住んでいる人間がやるべきなのですから。

スポンサーリンク

旦那の実家に帰省しない選択はアリ?

「年末の帰省、やめとこうかな…」

大掃除を押し付けられるのがわかりきってるのに、わざわざ旦那の実家に行きたがる人もそういないでしょう。
その判断、正解です。

姑や旦那からの「ありがとう」の気持ちがあればまだいいとして、『嫁がやって当然』なんて考えの義実家にわざわざ帰省する必要ありますか?私だったらそんなところに好き好んで行こうとは思いません。
時間と体力の無駄ですし、きちんと態度で示さないと義両親にも伝わらないままです。

それに義実家の大掃除の前にまず自宅の大掃除があります。旦那さんが自分の実家と自宅、両方の大掃除の手伝いをちゃんと協力してくれるならまだしも、お嫁さんに丸投げするようなら年末の帰省は考え直すべきでしょう。一度夫婦で話し合いの場を設けることをおすすめします。

前述の通り、夫の実家の大掃除は嫁の務め!なんて決まりはありません。それでもごねるような旦那さんにはこう言ってやりましょう。

「じゃあ、私の実家の大掃除も手伝ってくれるんだよね?」

お嫁さんに対して求めていることと同じことを旦那さんにそのままそっくり返しているだけ。
自分に言われて初めて、相手にどんな無理なお願いをしているのかそこでやっと気づけるのかもしれません。

ちょっとおまけ

義実家が将来、旦那の家になる。そんな話が出ているのであれば大掃除に協力しておくのも悪い話ではないですね。

というのも、いずれ自分たち夫婦の資産になることを考えると色んな意味で良い状態を保っておくに越したことはないからです。
そういう視点から見ると

「キレイにしとかなきゃね!」

なんて気持ちになれるかも?(笑)
極端な例えではありますが何事も考え方次第ということです。

家族のゴタゴタもスッキリ解決して気持ちのいいお正月を迎えられますように。

まとめ

  • 旦那の実家の大掃除を嫁が手伝う義務はない
  • 一度手伝うとあてにされて恒例にされる可能性あり
  • 大掃除を手伝うかどうかは旦那の協力する姿勢と義実家の考え次第で決めるべし
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。