七五三 神社に行かない人っている?写真だけ残すのは非常識?

近年では企業の七五三商戦の影響もあってか記念写真を残しておくことだけに気を取られている人が多いようです。思い出として残しておく写真はもちろん大事。でも、それだけだと本当の七五三とは言えません。七五三に神社へお参りするのはどうして?そんな疑問についてお答えしていきます。

七五三 神社に行くだけだとご利益なし?ご祈祷を受ける意味とは

今年七五三をむかえる子供を持つ親御さんは神社へのお参りをどうするかお悩みの方も多いと思います。神社に行くだけだとご利益がない?やっぱりご祈祷も受けておくべき?そもそも七五三のご祈祷にはどんな意味があるの?そんな七五三シーズンならではの疑問についてお答えしていきます。

七五三は誰と行く?義両親も呼ぶべき?呼びたくない時の対処法とは

七五三のお参りは誰と行くべき?そんな疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。一応義両親にも声をかけておいた方がいい?でも正直呼びたくない…ご家庭それぞれのお家事情があると思います。自分達だけでお参りするのか義両親もお誘いした方がいいのかこちらで確認しておきましょう。

七五三の着物はどっちの親が買うもの?嫁の実家が払うのは当たり前?

七五三は母方の実家が費用を出すものだと実家の両親や嫁ぎ先の義両親からこのような考えを聞かされたことはありませんか?でも実家ばかりに負担がかかっているような…なんて思っているお嫁さんはけして少なくないはず。そんなもやもやを抱えている人はぜひご一読ください。