年末年始一覧

正月飾りのしめ縄はいつからいつまで飾る?来年も使うのはアリ?

正月飾りって一体いつから飾るものなんだろう?年が明けたらが終わったらいつまで飾っておくものなんだろう?なんとなく、ではなくきちんと意味や由来を知ることで日本行事が身近に感じられるかもしれません。気になる正月飾りの再利用についても一緒にまとめてみました。

会社に喪中はないなら年賀状はOK?正月飾りとお歳暮はどうする?

勤めている会社の代表や役員が亡くなった時はどうするべきでしょうか。 喪中はがきと年賀状、どっちを出すべき? 近親者に不幸があった時は喪中はがきを用意してお祝い事を避けるということはわかっているけれど 正月飾りも用意してよいもの? お歳暮もどうしたものか… そんな聞きにくいもやもやをここで確認しておきましょう。

喪中の期間は正月飾りNG?神棚にするのもダメ?処分はどうする?

喪中の時は正月飾りを出さないものと聞いているけれど、忌中は明けているのにそれでもしない方がいいもの? 家の神棚も何もしない方がいい? 実際にどうするのが正しい形なのかわからない… 使えなくなってしまった正月飾りの処分についてもいろいろとまとめてみました。どうぞ参考にしてみてください。

喪中に神社へ行ってしまった!鳥居を避ければOK?マナーは?

喪中なのに神社にお参りしてしまった!ばちがあたっちゃうの?でも鳥居を避けてくぐらなければ神社に行っても大丈夫って聞いたことあるけど本当?人生の中で喪中とお祝い事が重なって時期はどうしてもあります。そんな時どうしたらいいか?喪中と神社に関するマナーをまとめました。

神社でご祈祷後に頂いたお札の祀り方は?方角とお神酒はどうする?

家内安全、厄除け、安産祈願…神社でご祈祷を受けるとお札を頂くことが多いですね。でもご祈祷後に頂いたお札やお神酒はどうしたら?家に神棚はないけれど、用意しないといけないの?神社からの授与品の扱いに関して失礼のないようしっかり神主さんにおたずねしてきましたよ!

年賀状はいつからいつまで販売?元旦に届くには?返事はいつまで?

2018年の年賀はがきは据え置き52円、通常はがきは62円に変更となりました。郵便はがきの価格変更に伴い、年賀状を送る時の注意点がいくつかあります。 販売期間、そして元旦に届くにはいつまでに出したらいい?年賀状の返事っていつまでなの? 覚えておきたいポイントをきっちりまとめましたよ!