リキッドファンデーション使うとカスが出る…塗る前のアレが原因?

メイクする時にポロポロしたカスが出たことありませんか?

ただでさえ朝の忙しい時間に手間をかけたくないし
かといってカスまみれの顔で外出するわけにもいきません。

しかもカスが出る日もあったり、出ない日もあったり。
何が違うのかはっきりさせたいですよね。

「もしかしたら、アレが原因だった…?」

と気付いたことがあったので、
備忘録としてここに記録しておこうと思います。

同じ悩みで頭を抱えている人も
もしかしたら私と同じ原因でカスが出ているのかもしれません。

よかったら参考程度に目を通してみてください。
原因解決のお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク
  

リキッドファンデーションを使うとカスが出て困る…

今日、おでかけの予定があったので久々にメイクしたんです。
とはいっても、BBクリームなんですけど^^;
(その代わりポイントメイクはばっちりキメましたよ!笑)

ただ、BBクリームを顔に広げるとポロポロしたカス発生!
普段日焼け止め塗っておしろいはたいてただけだったんで、対処法がわからずかなり焦りました。

塗れば塗るほどひどくなる顔。泣きたい。

BBクリームも買ったばかりの新しいものだし、スポンジも100均のだけどキレイなものを使ってる。

「一体何が原因なの?」

と頭をひねっていたところ…
もしかしたら、と原因に近いと思われる行動をしていたことに気付きました。

メイク時にカスが出てしまう主な原因って、使用している基礎化粧品との相性だったりオールインワンゲルを使っていたりすることが多いですよね。

↓こちらの記事で詳しく確認できます↓

私の場合ですが、原因としてこれだったんじゃないかなと思われるものをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ファンデーションを塗る時にカスが出ないようにするポイント

オールインワンゲルを使うとカスが出やすいというのは、一応頭の中にはあったんですね。
なので、朝には使っていませんでした。

なのに、何故…?と。

でも、思い起こせば昨夜風呂上りに使った基礎化粧品がオールインワンゲルだったな…と後から気付きました。

普段はあまり使わないのですが、たまたま試供品があったのと疲れていたので早く寝てしまいたいというズボラな思いから、いつものスキンケアとは違うことをしてしまっていたんです。

それが、朝のメイクにどう関係してくるのか?という疑問。
このあたりについて、ひとつずつ私の見解を示していこうと思います。

オールインワンゲルは朝使わなくても注意が必要?

キレイな肌を保つ為にはクリアな状態を保つことは不可欠。
でも、洗いすぎも良くないと耳にしたことはありませんか?

油性肌の人は特に気にすることではないかもしれませんが、普通肌~乾燥肌の人だと洗いすぎで必要な皮脂まで奪われてしまうのだと。

なので私は朝の洗顔は洗顔料を使わずにぬるま湯のみで洗っていたんですね。
普段ならまったく問題なかったんですが…

前日の夜に使ったオールインワンゲル。
このゲルに含まれるシリコン系の成分がぬるま湯だけでは落とし切れずに、肌に残っていたままだったのでは…とこの点を疑いました。

そのために肌に塗ったBBクリームの成分と反応して、ポロポロのカスが出てしまったのかもしれません^^;

これから先、夜にオールインワンゲルを使った日はちゃんと洗顔料を使って洗顔した上でメイクをするように心がけたいと思いました。

朝洗顔よりいいもの見っけ!

今回の経験を踏まえて、私はあるものを使い始めました。
それは『クレンジングローション』です。

メイク落としとして使うのではなく、朝のふき取り化粧水として使うのが目的。
ベッドの上で寝たまんまでもできるので、とても楽ちんです。←ズボラ道を貫く(笑)

↓ちなみに使っているのはコレです。

マンダムのビフェスタ。
コットンにたっぷり含ませて拭き取った後はそのまま化粧水を塗っていいのでこれまた楽ちん♪

モイストタイプを使っているので乾燥もせず、しっとりしていて夜にオールインワンゲルを塗っていたとしてもちゃんとオフしてクリアな状態にしてくれるようで、それ以来カスは出にくくなりました。

クレンジングローションも色んな種類がありますし、安いものでも自分の肌との相性が良ければすごく使えるアイテムだと思います。
詰め替え用があれば尚良し!←ここ、大事ですよね?(笑)

朝の洗顔要らずで時短にもなるので、興味があれば自分の肌に合うものを探してみるのもいいかもしれません。

保湿するなら乳液よりもアレ!

メイク前には保湿してなんぼ。
しっとりと潤った肌にはリキッドファンデーションやBBクリームも肌へのノリが良くなってカスも出ずキレイに仕上がります。

…そのはずなのですが( ;∀;)

化粧水→乳液→BBクリームの順番でメイクした日にまた口周りにカスが発生してしまいました(大量ではありませんでしたが)。

最近は肌への負担が少ないものの方がいいだろうと低刺激性の基礎化粧品を買うようになったんですが、どうもその乳液とBBクリームとの相性が悪かったようで…。

こればっかりは使ってみないとわからないところですよね^^;

乳液もBBクリームも質はどちらとも気に入っているので、どうしたものかと考えてたどり着いた結果。

朝は乳液の代わりにオイルにシフトしました。

オイルを少量ずつ肌に広げてハンドプレスして保湿。
しっかり浸透してからメイクをすると、今まで発生していたカスが出なくなりました!

ちなみにDHCのオリーブオイルです。
きっと私の肌との相性が良かったんでしょう。

やっぱり色々と試してみるべきですね。

人の肌ってそれぞれ違うので、「こうすればいいよ!」と一概には言えませんが、メイク時のカス対策のヒントになればと思い、私の体験をまとめてみました。

同じお悩みでお困りの方の対処法として役立つ情報になれば幸いです。
以上、メイク時のカス対策レポでした!

まとめ

  • 夜塗ったオールインワンゲルは朝きちんと落とし切ってからメイクするべし
  • 肌・基礎化粧品・メイク、それぞれの相性を確認するためにできれば購入前のテスター使用を
  • 乳液→オイルといったように自分の肌に合うベストなアイテムを探して完璧なメイクを目指そう

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。