呼子のイカ 玄海の口コミレポ!穴場のお店をオススメしちゃいます!

イカの活き造りで有名な呼子に行ってきました!

お刺身を食べ終わった後も
ゲソを天ぷらや塩焼きにして食べられるのが嬉しい。
そしてなにより美味しい♪

そんな新鮮なイカで有名な呼子ですが
始めて呼子に行く人だとお店選びをどうしたらいいか
お困りの方もいるはず。

今回、まさかのハプニングがありましたが
私がおすすめしたいお店のご紹介と
メニューをレポしていきたいと思います。

呼子方面にお立ち寄りの予定がある方は参考までにぜひご一読を^^

スポンサーリンク
  

呼子のイカ 玄海のランチの口コミスタート!

呼子といえば透き通ったコリコリの美味しいイカ!ですよね!
生きる宝石といっても過言ではないあの美味しいイカをまた食べに行きたい…

土日は絶対混んでるだろうと思い、友人と休みを合わせて平日の月曜に福岡からいざ出発!

高速で大体2時間くらいかかりましたかね~。
友人の運転だったんですけど、途中で道間違えて時間ロスしたっていうのもあるので…実際はもっと早く着いていたのかもしれませんが^^;

呼子は正直イカ以外は何もないところではありますが、イカひとつであんなに満足できる観光地はなかなかないのではないでしょうか。(あれ、しれっと失礼なこと言ってる? 笑)

中でも有名なのが『河太郎』さんのお店なので、いつも呼子に行く時には河太郎さんに行っていましたが…

現地に着いたら…店、閉まってる?
HPを確認してもどう見ても定休日じゃないのに。

え、もしかして予想としてはありえないけど、午前中結構天気悪かったからいきなり閉店しちゃった…とか?

「ありえなーい!!( ;∀;)」←二人分の叫び

ここまで来てイカを食べずに諦めて帰るなんて選択肢はない!

でもここら辺の道に詳しいわけではないので、ナビを頼りに付近のイカが食べられるお店を探していたところ…

『玄海』という入口に立派ないけすを構えた素敵なお店を発見!
晴れていればもっと神々しい店構えに見えたに違いない。

でも、透き通ったキレイなイカがたくさん!

理由はわからないけれど(やっぱり悪天候?)、閉店してるお店が多い中営業してるお店に巡り合えたならそれも運命。

早速店内に入ると個室に案内されました。

河太郎のお店は人気店だけど、なんかガヤガヤしてて店員さんもせかせかと配膳してくるもんだから…美味しかったけどあんまりゆっくり食べれなかったな…なんて以前思ったような。

汁物もお味噌汁と吸い物、二つも出されたし…
(コースを頼んだらついてきました)

でも今回食べに来た『玄海』は個室があって、周りに気兼ねなく食べられるのがすごくよかったですね。

窓から海の風景を眺めつついただいた新鮮なイカは本当に絶品でございました。

↓食らいつく前

↓食らいついた後

↓その後のゲソの天ぷら

ね、食べたくなっちゃうでしょ?

でも今回イカ以外にも普段はなかなか食べられないお魚があったんでこれも運命と思って(ただの言い訳 笑)、食べちゃうことにしました。
そう、真サバがあったんです!

では、引き続きレポを!

玄海さんは店員さんも気が利いてて素晴らしい!

個室に案内されてまず、食べるものは何にするか…とメニューを手にすると、なんと『真鯖の活造り』の記載が!

サバって傷みやすいお魚だから口にする機会が多いのはしめ鯖だと思うんですけど、真サバのお造りってほんと美味しいんですよね。

イカも良いけど…こっちも食べたい…
でも気になるのが価格の欄に書いてあるのが『時価』の文字。

や、やっぱり高いのかな…(;´Д`)

店員さんに尋ねてみると

「1本丸ごとお出しする形になりますので、3,240円になります」

あ、あ、やっぱりお高いんですね。。
諦めようと元々考えていた定番のイカコースを頼もうとしたら、

「ご提案なんですが、本日お二人でご来店されていらっしゃるので、コースはお1人様分のご注文にしてサバとイカをお二人で半分ずつ召し上がる…という形でも大丈夫ですよ^^」

「ご飯とお吸い物も単品でご用意できますし…いかがでしょうか?」

店員さん、あなた最高です。

そう、イカ目的できたけれど、なかなか食べられない真サバをこの場で見逃してしまったら私はたたの愚か者になってしまう。

「じゃあそれでお願いします!(・∀・)」

ただの商売上手な店員さんと考える人もいるかもしれないけれど、一応提案として言ってくれるのはありがたいなーと思いましたね。

真サバが出せるのも入口にあったたくさんのいけすがあったからなんでしょうか。
なんにしろ、真サバが食べられる幸運に感謝。

そして実際に出された真サバの活造りがコレ↓

美しい…
そして…美味い…やっぱり真サバ様々だよ…(*´▽`*)

こちらも完全に喰らいつくしましたの図↓

いやー、ほんとに美味しかったです!
玄海さんご馳走様でした!店員のお姉さんもありがとう!

さよなら、6200円(泣)。←確か全部でこのくらいの値段でした
でも二人分だしたまには自分へのご褒美ってことで。

今度から河太郎じゃなくて玄海に浮気しよっかなーなんて思う福岡までの帰り道でした。

スポンサーリンク

呼子のイカ 穴場は意外といっぱいある!

玄海さんにたどり着くまで色んなお店を見ましたけど、名前やCMだけで判断したらやっぱりダメだな~って改めて思わされました。

行きつけのお店で食べれない…と最初は凹みましたが、逆にいい出会いだったな、と。
むしろ河太郎が店休んでなかったら今回の玄海は行けてなかったってことですし。

以前、家族と『萬坊(まんぼう)』っていうお店に行きましたが、やっぱり佐賀県以外にも名前が届いてるって理由でいきましたしね。(有名なだけあって確かに美味しかったですが)

玄海さんにたどり着くまでの道のりで、たしか『海舟』って名前のお店の看板を見かけました。
運転は友人に任せてこの海舟さんのお店も検索してみましたが、ここのお店も意外と穴場みたいですね。

今回は流れで玄海さんにチェックインでしたが、今度はこっちの海舟さんに行ってみようかな?

ツアーだとやっぱり名の知れたお店ばかりになっちゃうかもしれませんが、マイカーで呼子旅を楽しむ人ならドライブがてらその辺の地域一体をまわってみてからお店を決めるのもいいかもしれません。

地元の人によると、『漁火(いさりび)』ってとこも美味しいらしいですよ!
あー、呼子ってほんとお店ありすぎて迷っちゃいますね。

でも今回私が実際に行ってみて、今一番の推し店舗は『玄海』さんです。

呼子ランチを予定されている方でお店選びに悩んでいる方はぜひ、一度玄海さんに足を運んでみてください。

いつもあるとは限らないですけど…真サバ、ほんと美味しかったですよ♪

以上、呼子のイカランチと、まさかの真サバレポでした。
県外から足を運ぶ方の参考になりましたら幸いです。

まとめ

  • 有名どころのお店に負けず劣らずどこのお店もイカは美味い
  • 真サバはいつでも食べられる魚ではないので見つけたらぜひオススメしたい
  • とりあえず私は『玄海』さん推し(笑)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。