手作りケーキの賞味期限は?冷凍すれば日持ちする?

クリスマスやバレンタイン、誕生日や特別な日に
手作りのケーキを…なんて素敵ですよね。

でも、作る量によっては
一度に食べきれないことも。

手作りケーキの賞味期限ってどれくらいなの?
そんな疑問について解説しています。

冷凍保存についても合わせて確認できます。
ケーキの日持ちについて気になる人はぜひご一読を。

スポンサーリンク
  

手作りケーキの賞味期限は?

お店で買ってきたケーキには賞味期限がはっきり記されていますが、自宅で作った手作りのケーキだと

「このケーキの賞味期限っていつまでなんだろう…」

なんて思ったりしませんか?

自分や家族が食べるにしてもお腹を壊さずに安心して食べられる期間はやっぱり気になるところですし、プレゼントとして用意するなら余計に気を配らなければいけないポイントですよね。
では、実際に手作りのケーキはどのくらい日持ちするのか?という疑問について確認していきましょう。

手作りケーキは生クリームで保存期間が左右される

まず、ケーキといっても色んな種類があると思います。クリスマスや誕生日に作るのであれば生クリームを使ったデコレーションケーキを作る人が多いのではないでしょうか。

ただ、生クリームの美味しさは鮮度が命。
スポンジケーキの間にサンドしたりケーキの上にトッピングするフルーツも傷みやすい食材なのでこれらを使ったケーキは当日に食べ切るのが一番です。

ムースケーキやレアチーズケーキ、ロールケーキなど、生菓子として味わうケーキの場合も同様です。美味しく食べるなら当日中に、安心して口にできる期間として考えるなら翌日中食べるようにして下さい。3日以降ともなるとケーキそのものの味が落ちてしまっていて、何より衛生面から見てもNGです。
食べきれずに保存しておく場合は、そのまま常温で放置するのではなく必ず冷蔵庫に入れるようにしましょう。

手作りケーキでも比較的日持ちするもの

濃厚な味わいのガトーショコラの賞味期限は4日と少し長め。材料を混ぜて焼くだけで簡単に作ることができるので、バレンタインのプレゼントとしても人気です。

作りたての新鮮な状態を食べるのがベストなデコレーションケーキと違って、ガトーショコラは作った日の翌日頃が味が落ち着いて美味しく食べられる頃合いになります。もしプレゼントとして手作りする場合は、前日に作って翌日に渡すようにするとちょうどいいかもしれませんね。
ベイクドチーズケーキの賞味期限も4日で、ガトーショコラと同じように翌日以降に食べるのがおすすめです。

その他、マフィンやカップケーキも同じ3~4日の賞味期限になりますが、もっと日持ちするものといえばパウンドケーキ。
パウンドケーキは1週間も日持ちするケーキなので、生菓子と違ってとても扱いやすいケーキです。作って3日以降が味がなじんで食べ頃の状態ですよ。

これらのケーキの保存について、チーズケーキとガトーショコラは冷蔵庫で。マフィンやカップケーキ、パウンドケーキ類は常温でも保存が可能です。ただ、常温とはいっても夏場のような極端に気温が高い季節には冷蔵庫で保存した方がいい場合もあります。

どのケーキにしても生クリーム(ホイップクリーム)やフルーツを使った場合の賞味期限はどうしても早くなってしまうもの。余ってしまったケーキも美味しく食べ切れるように上手な保存を心がけましょう。

スポンサーリンク

手作りケーキは冷凍すれば日持ちする?

ケーキを保存する場合、冷蔵庫に入れて保存するご家庭が多いのではないでしょうか。
でも、

「賞味期限内に食べられそうもない…」

なんて状況の方もいらっしゃることでしょう。

そんな時は冷凍保存すればOK。
冷凍することで冷蔵時の賞味期限よりも日持ちを長くすることができます。おおよそ1ヶ月を目安に食べ切るようにしましょう。

唯一、冷凍保存がNGなのはフルーツを使ったケーキ。
フルーツにはたくさんの水分が含まれています。凍らせることで食感が悪くなるばかりか、解凍時にケーキを傷めてしまう原因にもなりかねないので、冷凍する場合はフルーツを取り除いた状態が鉄則です。

ケーキは小分けしてタッパー、もしくはジップ付きの袋に入れて冷凍庫へ。ひとつずつラップで包んでおくと解凍の際に便利です。
生クリームを使ったケーキの場合、表面の形を崩したくない時は深さのあるタッパーに入れてしっかり蓋を閉めた状態で冷凍するようにするといいですね。

ただ、デメリットとして若干味が落ちてしまうことは否めません。

洋菓子メーカーが販売しているような、元々冷凍してある状態の冷凍ケーキは業者用の急速冷凍庫で凍らせているのでそのままの美味しさをキープできます。ですが、一般家庭の冷凍庫では完全に凍るまでに時間がかかってしまい、味や食感が落ちてしまうのです。また、保存容器が密封できていないと冷蔵庫内のにおいをケーキが吸収してしまうこともあるので十分に注意しましょう。

まとめ

  • 手作りケーキは生クリームやフルーツの有無によって賞味期限の長さが決まる
  • 常温OKのケーキでも気温の高い時期には冷蔵庫で保存した方がいい場合もある(当日の気温で判断する)
  • 冷凍保存する時は保存容器の蓋がしっかり閉まっているのを確認してから冷凍庫へ

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。