コサージュを手作り 本当に100均?可愛い仕上がりのコツを伝授!

華やかな席でよく目にするコサージュ。
手作りで可愛い、自分だけのコサージュを作ってみませんか?

手作りのメリットは予算を抑えられることが第一。
ですので今回ご紹介する作り方は材料と工具も100均グッズと超お手頃!

かつ、100均とは思えないおしゃれなデザイン。
結婚式だけでなく卒業式や入学式シーズンにも大活躍すること間違いなしです。

安くて簡単にできる作り方を公開していますので
手作りを検討している人はぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
  

コサージュを手作りするなら100均グッズ

雑貨屋さんに並んでいるおしゃれなコサージュにも負けないくらい可愛いコサージュを手作りできたら素敵ですよね。

しかも安い材料で作れたら、もう完璧。
ここでは100円ショップで用意した材料と工具だけで作ったコサージュのレシピをご紹介しています。

では、私が用意したものを確認していきましょう。

【材料】
〈ダイソーで購入〉

●赤ダリア(造花) 1本


●白バラ(造花) 1本


●皮ひも(4種入り) 1本
●ワイヤー付パール 5個


●白のレースパーテーション(画像は緑のもの)
●フェルト

〈セリアで購入〉

●白系の小花 1~2房


●台座パーツ 1個

【工具】
〈ダイソーで購入〉


●グルーガン(¥200円商品です)
●グルースティック

以上になります。
造花以外はたくさん余っているのでいっぱい作ってプレゼントしたら喜ばれるかもしれませんよ(100均グッズなのは内緒♪ 笑)。

上記のものはあくまでも参考として、他に気になるものや使ってみたいアイテムなどあれば材料を買い足してアレンジしてみてください。

卒業式や入学式に使う予定の人は早めに材料の下見に行くことをおすすめします。
この時期になると学校関係者の方も式の飾り用に買いにくるのか、造花の在庫が少なくなっている気がしましたので…。

種類が豊富で好きなものを選べるうちに100円ショップ巡りをしておきましょう。

スポンサーリンク

コサージュを可愛いデザインで手作りしよう

では、材料がそろったところで作り方の流れをご説明していきます。

造花は花の部分を抑えて茎を引き抜けばスポッと外れます。根本が邪魔だな、と思う人はハサミで簡単に切れますので先に形を整えておきましょう。

使用する材料を並べて、位置を確認。
花の大きさや色のバランスを見ながら好きな組み合わせ方に整えます。

花の配置が決まったらグルーガンで接着していきます。根本にグルーガンを流し込んで数秒間軽く押さえます。(グルーガンは熱いので十分注意して使用してください)

次に皮ひもで3~4㎝くらいの円を3周ほど巻きます。(使用する花の大きさに合わせて長さは調整してください)

白いレースパーテーションを葉の形に切り、
先に用意した皮ひもと重ねてグルーガンで固定。

その上から丸くカットしたフェルトをかぶせてクリップ付の台座を接着したら完成。

フェルトなしでそのまま台座を付けてもOKですが、見た目だったり表面を平たくして台座を接着しやすくする意味で私はこのような形で作りました。
裏面をまじまじと見られることはないと思いますのでこの工程は省いてもらってもかまいません。

さぁ、うまくできましたでしょうか?^^

コサージュの手作りを楽しむコツとは

では、出来上がったコサージュをスーツに合わせてみましょう。
(ユニクロジャケットで失礼します 笑)

黒のジャケットに白と赤が映えていい感じですね^^
私のように黒のスーツだとどんな色の花でも合わせやすいかな、と思います。

今回は全体的に白の割合を多めにして赤いダリア1個を使いました。このように淡い色の中にアクセントカラーをひとつ入れるのがコツです。
白だけだと上品な感じですが、指し色に赤が入ることでお互いのカラーが引き立ちます。

逆に濃い色をたくさん使うと派手過ぎて式典には向かないこともあります。使用する場面に合わせて花のセレクトを考えてみてくださいね。

ちなみに緑の皮ひもを使用していますが、この部分を白いレースやサテンリボンに替えるとクラシカルな印象に仕上げることもできますよ。
レースもリボンも100均で手に入るので手作りに慣れたら別バージョンを作ってみるのもいいでしょう。

初めて手作りに挑戦する人は難しく考えずにまずは同系色の花でチャレンジしてみるといいかもしれません。

↓同系色の造花で作ったコサージュを紹介しています↓
関連記事:コサージュを手作りするならダイソーの造花で!誰でもできる作り方

使う素材やカラーを違うものにするだけで、同じデザインでも仕上がりの印象を変えることができるのが手作りの楽しさといえます。
以上の作り方を参考に、世界でひとつだけのオリジナルコサージュ作りに挑戦してみてくださいね。

まとめ

100均グッズでこれだけのクオリティのものが作れたら安上がりでいいと思いませんか?

面倒な針や糸は必要なし。ただ材料をグルーガンで固定しただけ。
ぶきっちょさんでも簡単にできちゃうのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

ご紹介した内容がお役に立ちましたら幸いです。

関連記事:コサージュの包装 ケースは100均グッズで収納にも賢く対応

スポンサーリンク


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。