七五三のお参り時間はどれくらい?混雑防止に予約はしておくべき?

「七五三のお参りってどのくらい時間がかかるの?」

お参り当日に写真撮影や食事会を考えている場合、
1日全体の時間の割り振りを考えないといけないですよね。

そんなお悩みを解決すべく、
お参りの所要時間や混雑具合、予約に関して
現役の神主さんに色々お話を伺ってきました!

今年七五三を予定している親御さんの参考になりますように。

スポンサードリンク
  

七五三のお参りの所要時間は?

子供が七五三の年をむかえ、準備で大変ながらもなんだかんだで楽しみにしている親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

七五三は子供がすこやかに成長することができた報告をするために神様の元へお参りする…というのが元々の習わし。
昔からの伝統行事ということもあって今でも神社へお参りする家族はたくさんいます。

ただ、気になるのがお参りにかかる所要時間
同日に記念撮影や食事会を予定している場合、お参りにどのくらいの時間がかかるのかを把握していないと一日のスケジュールが大幅にずれ込んでしまうこともありますよね。
このあたりについて神職をしている友人に詳しく確認してきました。

結論として、ご祈祷を受けるか受けないかによっても違ってくるそうです。

ご祈祷を受ける場合、1回のご祈祷にかかる時間はおおよそ30分ほど
神社によって時間ごとに区切って進行していたりするところもありますし、拝殿に何組かのご家族をまとめてご祈祷をするところは1組の家族に何人の付き添いがいるかで1度にできるご祈祷の件数が違ってくるのでその辺によっても所要時間が前後してくるのです。

ということは、マイペースに行動するご家族と一緒になった場合、無駄に時間がかかってしまった…なんてこともあるかもしれないということ。
こればっかりはその時の運次第ということになりますね^^;

ご祈祷を受けずにお参りだけ、というご家族はお賽銭箱の前で手を合わせてお祈りするだけですので5~10分もあれば十分です。

あとは当日の混み具合にもよります。
では七五三シーズンの混雑についてもう少し詳しく確認していくとしましょう。

スポンサードリンク

七五三のお参りの混雑具合は?

11月に入ると、週末の神社はたくさんの参拝者であふれかえっています。
親御さんの仕事の休みが土日であるご家庭が多いということもありますし、大安と重なっていたりすると5割増しで参拝者の数は増えるとのことです(神職友人談)。

「どうせなら良い日取りで」

と考えるご家族もいるでしょうし、七五三のお参りに限らず赤ちゃんのお宮参りで参拝するご家族もいらっしゃるので、時間帯によってはご祈祷1~2回分ほどの待ち時間が発生することも。
平日だと土日と比べて比較的落ち着いてお参りできるそうなので、お休みの都合がつくのであればやはり平日がおすすめといったところでしょうか。

また、人気の神社だとご祈祷の前に駐車場に入ることができない、といった心配もあります。
友人がご奉仕している神社は七五三シーズンになると、駐車場は常に満車。目の前の道も渋滞しすぎてクレームの電話がきたこともあるそうです。(それはさすがにお門違いなクレームだと思いますが…)

混雑を少しでも避けたいと考えるなら、わざわざ大安を選ぶ必要はないことを覚えておくといいですね。家族のスケジュールが合う日がたまたまだったというならまだしも、元々大安や仏滅といった六曜は神道の考えに関係のないものですし、日頃から六曜の考えに基づいて生活していないのであれば今更気にしても仕方のない話だということです。

午前中のお参りにこだわる人もいますが、同じ考えの人も当然いるので必然的に混雑する時間帯と重なってしまうことが予想されます。
10~11時あたりは混雑のピークになりますので、ゆっくりお参りしたいのであれば受付開始すぐか、午後からのお参りをおすすめします。

七五三のお参りは予約しておくべき?

「混雑も待たされるのも嫌だから予約しておいた方がいいかな?」

と考える人もたくさんいらっしゃるでしょう。

ただ、前述のように神社によって対応はそれぞれ異なるのでどこの神社も予約ができるとは限りません。ですのでお参り予定の神社にあらかじめ問い合わせておくと安心ですね。

予約ができたからといって優先してもらって当然と考えないようにしましょう。神様に対してはもちろん、神社職員の方々や周りの参拝者にも失礼ですし、悪びれもなく遅れて来るのはマナー違反です。
指定時間厳守で到着できるようにスケジュールを組み立てておくこと。万が一遅れそうな時は必ず神社社務所まで連絡を入れるようにしましょう。

そして予約を入れたからといっても当日の状況次第では時間がおす場合も十分考えられます。お参りの後に写真撮影や食事会といった予定を入れる場合はお参りの時間だけでなく駐車場から出る時間や移動時間のことも考慮して、余裕をもって当日のスケジュール調整を検討してみてくださいね。

以上、参考になりましたら幸いです。

まとめ

  • 1回のご祈祷にかかる時間は基本的に30分程度(ただし混み具合によって前後する)
  • 11月になると駐車場に入れないくらい渋滞する神社もあるので事前のリサーチを
  • ご祈祷に予約が必要か不要かは神社によって異なるので問い合わせておくべし
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。