母の日に夫から妻へのプレゼントって驚き!これって今時の当たり前?

「ハイ、母の日のプレゼント」

母の日って自分のお母さんに贈り物をする日だと思ってたのに
夫からまさかの母の日プレゼント。

これって、いまどき当たり前なの?
私はあなたのお母さんじゃないんだけど…

母の日に旦那からプレゼントをもらってびっくりしている人必見。
一体どういう意図なのかちょっと確認してみましょう。

スポンサーリンク
  

母の日に夫から妻へって当たり前?

母の日に自分の旦那からまさかのプレゼント。
もらえるなんて思っていなかっただけにびっくりしてしまう奥さんもいらっしゃるようですね。

どちらかというと自分の母親だったり、義理のお母さんに何かプレゼントしたり…といったケースで考えている人が主だと思います。

夫から妻へ贈るという形は当たり前ではありませんが、最近こういう男性もいるみたいです。
ただ贈られた当の本人の反応はというと、

「…え!?」

といったパターンが多いようで(笑)
サプライズでびっくり!とかいう話ではなく、「なぜ、私に?」という驚きなんですよね。

旦那さんからすれば他意はなく、ただ純粋に

「いつも家のことを頑張ってくれてありがとう」

という気持ちからの行動なのだと思います。

「なんで?私はあなたのお母さんじゃないし!」

という反応はごもっともだと思いますが、きっと『一家の母』として我が家を支えてくれている奥さんへの感謝をこめたプレゼントなのでしょう。

世論的に母の日の夫から妻へのプレゼントは賛否両論です。
ただ、個人の捉え方はそれぞれかもしれませんが、不器用なりに日頃の感謝を形にしてくれた夫なりの誠意なのでそう深く考えずにここは素直に受け止めるべき。

そういった優しさを形にしてくれる男性はなかなかいないですよ^^
むしろそんな旦那さんと結婚された奥さんを羨ましいなと思います。

スポンサーリンク

母の日に夫からプレゼントをもらう違和感

夫からの母の日プレゼントに

「どうも腑に落ちない…」

と感じてしまう人も中にはいらっしゃると思います。
『母』じゃなくて『妻』なんだけどな…という思いが強いのでしょうね^^;

ここはまぁ、考え方はそれぞれなのですが。
男性は自分の気持ちを言葉にして伝えるのが得意ではない人が多いので

  • 感謝はあるけどうまく言葉にできない
  • きっかけとして母の日を選んだ

理由としてはこんなところなのでしょう。

「いやいや、あなたのお母さんじゃないから」

と、そこで意固地になってしまうと旦那さんのせっかくの気持ちを無碍にしてしまうことになります。多少ズレを感じるのは否めなくても奥さんのことを思っての行動に間違いはないのです。

何か思うところはあっても余計なことは言わずに

「びっくりしたけど…ありがとう!」

と、喜んで受け取ってあげることが旦那さんに対する配慮だと思います。
感謝の気持ちに対して同じように感謝の気持ちで返すのが夫婦円満の秘訣ではないでしょうか。

母の日プレゼントを妻がもらう驚きの時代到来

しかし少数派ではあるものの、旦那さんが自分の奥さんへ母の日のプレゼントを贈る時代が来るとは驚きです。
時代の流れでこれからじわじわそういった人が増えていくのでしょうか。

…ほんとは『妻の日』と定められた日がちゃんとあるんですけどね^^;
(ちなみに12月3日です 笑)

認知度の低さからか、妻の日を知らない人が多いのでメジャーな母の日を選ぶ…ということなのでしょう。
義務に感じる必要こそありませんが、不器用なりに何かしてあげたいと思ってくれた旦那さんには父の日には何かお返しするのもいいかもしれませんね。

ちょっとしたプレゼントを用意したり、晩御飯に何か好物の献立で揃えてあげたり。
子供さんがいる家庭なら一緒に計画を立てたりするのもいいですね。
できる範囲のことでもきっと喜んでくれるはずです。

…となると、なんだかバレンタインデーとホワイトデーみたいですね^^

普段なかなか日頃の考えを伝え合う機会がない夫婦こそ、こういったコミュニケーションをとれる日があるのは素敵なことだと思います。

日頃の頑張りをちゃんと分かってくれているということ。
それをきちんと伝えてくれること。
それってすごく幸せなことではないでしょうか。

奥さんのことをちゃんと労ってくれる旦那さんは国宝モノです。
これから先もずっと仲良く、お互いを支え合える関係でいられるといいですね。

まとめ

  • 母の日に自分の奥さんへプレゼントを贈る旦那さんがじわじわ増加中
  • 母の日の捉え方にズレを感じても労いの心を見せてくれたその気持ちを汲んであげることが大切
  • 母の日という概念に固執せず伝えてくれたありがとうの気持ちに感謝を

↓こちらもオススメ↓

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。