引越し時ガスコンロは置いていく?リサイクルと無料引き取りについて

引越しを機会に家電の整理を考える人は多いですが
ガスコンロもそのひとつだと思います。

「転居先で使わないからもう要らないんだけどどうしよう…」

処分にお金をかけたくないと考える人は
どうしたものかと悩むところです。

ガスコンロを処分するにあたって、その方法とお役立ち情報をまとめました。
できるだけ出費を抑えたい人は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク
  

引越し時にガスコンロを置いていくのはアリ?

「引っ越し先でもう使わないんだけどどうしよう…?」

もう使う予定のないガスコンロ。
手放すのであれば処分にはできるだけお金をかけたくないのが本音ですよね。

「退去する部屋に置いていったらダメかな?」

と考える人もいるでしょうが…無断で置いていくのは絶対にNGです!
場合によっては後日、撤去処分料としてかかった費用を請求されることもあるので注意してください。

状態がいいものであれば不動産経由、もしくは直接大家さんに相談してみましょう。
ケースバイケースですが運がよければ許可が下りるかもしれません。

また、許可は下りたものの

「新しい入居者がいらないみたいだからやっぱり引き取りにきて」

なんて言われてしまう可能性も無きにしも非ずです。
転居先が遠方の場合は対応に困ってしまいますね。

ですのでこういったことを考慮して、許可をもらえた場合でもきちんとした確約をもらっておくようにしましょう。

スポンサーリンク

ガスコンロはリサイクルショップで売れる?

ガスコンロを処分するとなると住んでいる自治体によっては処分費用がかかることも。
燃えないゴミとして処分できたらいいですが、粗大ゴミとしては所定の費用を支払うことになります。

ですが、お金をかけたくないと考えるのであればリサイクルショップに持ち込むという方法もあります。(店舗によっては回収に来てくれるところもあるので問い合わせてみましょう)

お店によっては引き取り自体をしていないところもあるので事前に電話確認をしておけば無駄足を踏まずにすみます。

持ち込みOKのところでも、状態があまりにひどかったり汚れが目立つものはいざ持ち込んだとしても受取不可になる可能性もあるのである程度きれいに掃除しておきましょう。

また、「お金になる」という意識で持ち込まない方がいいです。

買取してもらえたとしてもその価格はほんの数百円だと思ってください。
無駄に期待していると後でがっかりしますので(笑)

処分費用がかからないだけありがたいのですから、むしろ

「ジュース代もらえた、ラッキー♪」

ぐらいの感覚でいた方がいいと思いますよ^^

ガスコンロを無料引き取りしてもらえるところは?

お住まいの地域によっては周りにリサイクルショップがない、という人もいらっしゃるでしょう。

「できれば無料回収!無理ならできるだけ安いとこで!」

という思いは誰でも同じです。
条件が合えば、になりますが無料回収についての案をいくつかご紹介しますね。

不動産に相談してみる

物件の入居や退去に備えて、不動産はハウスキーパーの会社と契約をしています。
お世話になっている不動産に無料回収している会社があれば紹介してもらえないか問い合わせてみましょう。

自分で回収業者を探すよりも、不動産紹介のところであれば対応の面でも安心です。
退去時の手続きと合わせてお尋ねしてみるといいでしょう。

家電量販店やホームセンターへ回収依頼

もし、買い替えであれば無料回収が可能な店舗もあります。
店舗によっては対応できない場合もあるので購入時に確認しておきましょう。

無料にはならなくても比較的安くで引き取ってくれるかもしれません。
ダメ元で聞くだけ聞いてみるのもアリだと思います。

引越し業者へ回収依頼

業者によりけりですが、引越し時に引き取ってくれるところもあります。
それが無料か有料になるかは運次第ですね^^;

もし有料になる場合は依頼する引越し業者に価格提示をしてもらい、別の業者にも見積もりを取ってみましょう。
その上でどちらが安いか比較して決めれば無駄な出費を抑えられます。

民間の廃棄物回収業者を探す

ポストに投函されているチラシやネットで回収業者を探すこともできますが、廃品回収で地域を巡回、もしくは空き地を利用して回収している業者には注意するようにしてください。
中には「なんでも回収します」と謳いながらも市区町村に無許可で回収している業者もあるのです。

処分費用を安く抑えようとしたのに、違法な処分とみなされ後で高額な料金を請求されてしまうことも。
自身で業者を探す際は、きちんと『一般破棄器物処理業許可』を受けているところに依頼するように気をつけましょう。

まとめ

  • ガスコンロを置いていく場合は不動産もしくは大家さんにきちんと許可をもらうこと
  • リサイクルショップに持ち込む時は引き取り可能か事前に確認しておく
  • 条件や運がよければ無料で回収してくれる量販店や業者もあるので多方面に問い合わせておくと良い

↓こちらもオススメ↓

【引っ越し・新生活まとめページ】
引っ越し挨拶虎の巻!その他お役立ち情報も合わせて確認!check!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。