吉塚うなぎの予約と待ち時間は?近辺駐車場とうな丼実食レポート

福岡でうなぎを食べるなら?
やっぱり有名どころの『吉塚うなぎ』さんではないでしょうか。

芸能人の方にも人気のうなぎ屋さんのようで
タモリさんや華丸大吉のお二人も絶賛の味だとか。

地元の人はもちろん
観光で訪れた人にもぜひ足を運ぶべきといわれている名店『吉塚うなぎ』。

そんな老舗伝統の味を堪能すべく
福岡中洲まで行って参りました。

スポンサーリンク
  

吉塚うなぎの待ち時間はどのくらい?

「おごってやるから鰻食べに行こう」

友人のこの一言でホイホイついてった私。
いやー、うなぎなんて自分のお金で食べるもんじゃないですからね(笑)

私が行ったのは平日木曜の夜7時過ぎくらいだったんですけど
予約なしで入店。

待ち時間も受付表に名前書いてから10分も待たないくらいで
席に案内してもらえました。

でも、この時期は冬だったから。

以前夏に行こうとした時、

「丑の日も近いし、一応予約しといた方がいいかなー?」と思って

夜7時くらいに電話してみたら

「すみません…もううなぎがないんです…」

とお断りされまして(涙)
やっぱ、人気店なんですね!

まぁ、夏に食べるうなぎなんて縁起物だし
うなぎが美味しいのは脂がのって旬を迎える冬なので。

待たずに美味しく食べたいなら平日の夜がおすすめですね。
(そして冬! 笑)

平日でもランチの時間帯は混むみたいですし
土日だと行列ができるとか…

おひとり様だと割とスムーズに入店できるみたいです。
店内の隅の方にカウンター席がありましたよ。

平日夜以外に行く場合は30~40分待ちを覚悟の上で行くか
予約をしておいた方が賢明だと思います。

博多名代 吉塚うなぎ屋公式HP

特に観光で足を運ばれる人は時間ロスをなくす意味でも
事前の問い合わせをしておいた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

吉塚うなぎ近辺駐車場の料金相場は?

私は車で行ってきたんですけど
まー、近辺の駐車場が高くてびっくり。。。

料金の相場でいったらこんな感じですかね↓

6:00~18:00 … 20分/¥400、40分/¥600。
18:00~6:00 … 30分/¥600。

た、高い…

駐車場代が気になってすぐ来店できたとしても
急いで食べて出らな!って感じですね^^;

せっかく高い金出してうなぎ食べるのに美味しく食べれないじゃないか…
(私は人の金で美味しくいただきましたが 笑)

でも私たちは運よく無料で停められました。

というのも、吉塚うなぎの1Fが駐車場になってるんですね。

7台くらいは停められたと思います。
ここが空いてたらラッキーですね!

空いてなかったら…お高いパーキングへGOです。

パーキングはすぐ隣から並ぶようにたくさんあるので
停められないことはないと思うんですが
ただ、料金が結構痛いということは覚えていた方がいいかもです。

なので歩くのが面倒でない人は
少し離れたもう少し安めのパーキングに停めてそこから歩いてくるか、
電車で行くことをおすすめします。
(最寄り駅の中洲川端駅から徒歩5分ほどのアクセス)

吉塚うなぎのうな丼を実食レポート!

メインメニューでいったらうなぎ丼かうな重だったけど
私はご飯にタレがかかってるのが好きなんでうなぎ丼をセレクト。
(うな重はお重箱にうなぎと白ご飯が別々になってるやつです)

うなぎ丼、上うなぎ丼、特うなぎ丼。

一番安いやつだと気を使ってる感満点だし
一番高いやつここぞとばかりにがっついてる感満点だし。
(なんの葛藤なんだか 笑)

で、上うなぎ丼(税込 \2062)を注文しました。

キターーーーーーーー!!!

…って、え?

丼じゃないの?
メニュー表の写真、丼茶碗で載ってるんだけど?

ま、いっか^^;
味は変わんないし。

いざ、オープン!

黄金色ってこーゆー色をいうのかしら。

焦げもなくつやつや。
他のお店で食べたうなぎは結構焦げ焦げだったのに…
(店名は伏せますが…)

では、実食!

んんんんんんんんんんんんんんんんん

まああああああああああああああああ

いぃ!!!

人の好みもあるだろうけど結構甘めのタレで私は好きな味!
割とさらさらしてるタレみたいでご飯の底の方までしみてました。
うなぎもちょうどいいカリッと感が絶妙。

で、肝吸いがついてきてたんですけど
私、肝系ってあんまり好きじゃないんですよね。

なんでって生臭いから。嫌いな人ほど余計に感じるでしょ、そーゆーの。

でも全然生臭くなくて美味しかった!
苦手な人は汁があったかいうちに食べた方がおいしく感じられるかも。

上とか特とかの差はうなぎの切れ数みたいです。

特の量でも食べきれただろうけど
『美味しく味わえる量』としてはちょうどよかったと思いました。

うなぎってこってりだからね。あとから「うッ…」とくるかもしれないし。

お漬物もおいしゅうございましたわ。

以上、普段はなかなかうなぎなんて食べれない庶民の食レポでした。

まとめ

うなぎってやっぱり高価な食べ物で口にする機会も少ないですし
元々そこまでして食べたいと思うほど好きではない…

って思っていたのですが

「あぁ、うなぎってこんなに美味しいものなんだな」

と思わせてくれた味でした。
うなぎが食べたくなったらまた吉塚うなぎさんに行きたいと思います。

ご馳走様でした^^

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。