ホワイトデーのお返し 彼女持ち男子の義理返し渡し方レクチャー!

バレンタインチョコをもらったから
ホワイトデーにお返ししなきゃ…

そう考えている男子は多いと思います。

でも彼女がいる人の場合
どうしたらいいかわからない人もいるはず。

そんな彼女持ち男子のホワイトデーの対応について
レクチャーしていきます。

スポンサーリンク
  

ホワイトデーのお返し 彼女持ちの場合

「ホワイトデーのお返しどうしよう…」

とお困りの人もいるのではないでしょうか。

なぜ困るのかって、彼女がいるから。

彼女がいるのに他の女子にお返ししていいのかってやっぱりどこかで考えちゃいますよね。

結論として、ホワイトデーのお返しをするのは問題ありません。

というよりいただいたものに対して、安いものでもいいからお礼の気持ちとして返した方がいいです。

ただ、注意点がひとつ。

付き合っている本命の彼女へのお返しとはきちんと区別をつけること。
これがまず第一前提です。

彼女へのお返しと義理返しを同じものにしてしまったら彼女が傷ついてしまいます。

他のお返しはあくまでも義理返しで彼女は特別、という気持ちを示してあげると彼女も安心するでしょう。

区別をつけるのにはもうひとつ理由があります。

それはもらったチョコの中に本命チョコが交じっていた場合、脈ありだと思われないようにするためです。

だったら何もあげない方が気を持たせることもなくていいんじゃないかと考える人もいることでしょう。

ですがバレンタインチョコをもらっている以上、何か返すのは礼儀といえば礼儀です。

たとえめんどくさくても、ですね。

ではどんなものを用意すればいいのか。
続けてご説明していきましょう。

ホワイトデーのお返し 本命と義理の違い

前述したように、彼女と義理の区別はしっかりさせることが大切です。

本命の彼女には、義理返しとの差をつける意味でも少しお高めなものを選ぶようにしましょう。

たとえばマカロンのような見た目もカラフルで可愛いお菓子などオススメです。
普段は食べないようなお菓子を選ぶと喜ばれます。

お菓子以外だったらバスソルトといった入浴剤のセット等も良いですね。
雑貨屋で扱っているので色々見てまわるといいかもしれません。

義理返しの予算としては500円程度のもので十分です。
あまりお金をかけると勘違いされる可能性もありますので。

バレンタインが終わったらどこのお店でもホワイトデーコーナーが用意されます。

イオンのようなショッピングモールは品揃えが豊富ですので、手頃な値段のお菓子を揃えることができますよ。

また、

「もらった人数が多すぎて全員分用意するのは予算的に厳しい…」

といった人もいることでしょう。

そんな場合にはポッキーのような普通のお菓子でもOK。
予算が少なくてもちゃんと全員にお返しできます。

あからさまに義理返しとわかるので、彼女から見ても安心ですね。

…といったように、本命返しと義理返しでは差をつけて用意することがポイントになります。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し 義理返しの渡し方

さて、もらった義理チョコに対しての義理返しの渡し方になりますが。

ここはさらっと、

「ハイ、バレンタインのお返し~」

「チョコありがとね~」

といったように軽いノリで渡すと良いでしょう。

もしもらったチョコの中に本命チョコがあったとしても、気を持たせないですみます。

ひとりで渡すのがなんとなく恥ずかしい時には、一緒にチョコをもらった友人と一緒にお返しを配ってまわるのもひとつの手です。

もしくは誰かがお返しを配り始めた時に一緒に便乗するのもいいですね。

ただ一緒に配った友人のお返しと見比べられてしまうのがデメリットではあります。

彼女がいる人でも周りに人がいる時に配ってまわれば堂々と渡せるのでやましさがありません。

彼女にも余計な心配をかけることもないでしょう。

義理チョコにはあくまでも義理としてのお返しを。
本命チョコをもらった場合にはハッキリとしたお断りの対応を。

彼女持ちの人はそこのところをきっちりと努めるようにしましょう。

まとめ

  • 彼女がいてももらった義理チョコに対してお礼のお返しを返すのはマナー
  • 彼女へのお返しと義理返しは一緒のものにしないように考慮する
  • 義理返しの渡し方はあくまでもさらっとした態度でお返しするのが吉
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。