坂本八幡宮の無料駐車場はどこ?何時から何時まで?渋滞情報も確認!

新元号『令和』になってから
一気に有名になった坂本八幡宮。

せっかくだからお参りに…と考える人は
少なくないのではないでしょうか。

ただ、車で行く人にとって気になるのが、

「どこに停めたらいいの?」

「無料で使える駐車場はあるの?」

といったパーキングに関すること。

先日お参りする機会があったので、
実際に現場の駐車場はどうなっているのか
そのあたりについて詳しくレポしていきたいと思います。

これから坂本八幡宮への参拝を検討されている方の
参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
  

坂本八幡宮の無料駐車場はどこにあるの?

さて、坂本八幡宮を参拝するにあたってどこの駐車場を使えばいいのか。
車でいく人はそこらへんのパーキング事情が気になるところですよね。

私も今回車でお参りしに行こうと考えていたので

「駐車場ってどこだろう…そもそも無料なの?」

と疑問に思っていたところ、神主をしている友人に

「大宰府政庁跡の駐車場が無料で使えるよ」

とのありがたい情報をいただきました。
ありがとう、友よ。

大宰府天満宮側から走ってきて大宰府政庁跡が右手に見えてくるとこんな看板が見えてきます。


(車から降りて撮ってきました)

ここを右折するとすぐ無料駐車場になるので、空いているスペースに停めればOK。

坂本八幡宮に近い方が良かったので、私は駐車場②に停めました。

できるだけ多くの人が駐車できるように、無駄なスペースのないよう停めるのがマナーですから気を付けましょうね。

ちなみに当日知ったんですが、駐車場②ではなくそのまままっすぐ進むと左手に坂本八幡宮が見えてきます。
そのすぐ右手にも駐車場があって、空きスペースがあればそちらに駐車してもかまわないそうです(Aの駐車場)。

ただ、満車だった場合はUターンして大宰府政庁跡の駐車場に…との案内を氏子会の方から伺いました。

ですが最近はある程度参拝者の数も落ち着いてきているらしく、満車になることはそうそうないから大丈夫、とも仰っていましたね。

こちらの駐車場の方が一番神社に近いので足の悪い方や高齢の方は、まず最初にここの空き具合を確認してみることをおすすめします。

坂本八幡宮の駐車場は何時から使えるの?

坂本八幡宮の駐車場、そして大宰府政庁跡の駐車場は8:30から開錠されています。

私がお参りに行くのに都合のつく日が日曜だったので、神社自体は9:00からとの案内はありましたが気合入れて早起きし、駐車場の開錠時間に合わせて家を出ました。

8:45くらいには神社に到着し、もう既に氏子会の皆さんの準備も整っていたようで、お参りされている人もちらほらいらっしゃいました。

私が停めた駐車場②からは神社まで緩い傾斜の坂道が続いていたので、A以外の駐車場に停める人はスニーカーの方が歩くのに楽だと思います。

徒歩5分くらいではあるのですが、女性の場合ヒールのある靴だと疲れてしまうかな…と。
境内に休憩用のベンチはありましたけど^^;

なのでぺたんこ靴でのお参り推奨です。帰りは下りになるので行きよりは楽ですが同じ道を通りますしね。(政庁跡を見学して帰る人もいるようでしたが)

もし、お参り予定が真夏になるようであれば日傘必須です。もしくは帽子。あと、汗拭きタオルも。
ちなみに神社までの道のりにトイレ設備も完備してあったので、お正月の初詣で混雑するような日に途中でもよおしても安心(笑)

日曜のこんな朝早くに起きることなんてそうそうないのでそれこそ最初は

「眠い…」

と思っていましたが、神社までの道のりを歩いていると朝にしか感じられない清らかな空気と鳥の泣く声、そして緑の中を歩くという行為が私の身体を浄化してくれているようでした。

途中、紅葉の木がたくさんありました。
秋にはいい色に紅葉するんでしょうね。楽しみです。

たまには早起きして神社へのお参り、なんて一日も良いものですね。

そして神社に近づいてきているのかだんだんと雅楽が聞こえてきました。
ついにTVでも何度も紹介されていた御朱印をgetする瞬間が近づいてきている…どきどき。

そして、ついに到着。

せっかくなので写真もいっぱい撮らせていただきましたよ。
令和発表のあの瞬間を体験できる粋なはからいも。

↓これ、TVで観た人多いんじゃないでしょうか^^

神社社務所は16:00までなので(月、木曜日はお休み)、御朱印が欲しい方はその時間帯までにお参りするようにしてくださいね。
駐車場も17:30までなので、それまでには車を出せるように時間に十分気をつけておきましょう。

スポンサーリンク

坂本八幡宮の駐車場は渋滞してる?

私は日曜のお参りだったので

「お休みの人が多いから絶対混むはず!」

と思い、朝イチで行きましたがこれは正解でした。

氏子会の方と少しお話をさせていただいて

「今ではだいぶ落ち着いたので駐車場の心配はいらないと思いますよ~」

と仰っていましたが、私が帰る10時頃にはどこぞの学校の社会見学らしき学生の集団がぞろぞろと移動している姿を確認。

駐車場に戻る頃には団体用のバスも入り込んできてました。

「朝イチに来てよかった~…」

と心から思いました。
眠くても早起きしてよかった。

やっぱり人が少ない方がゆっくりお参りできますし、朝の空気の気持ちよさも知ってしまいましたからね。
5月上旬ほどの混雑はないものの、まだまだ参拝者の数が途絶えることはなさそうな感じでした。

あと余談ですが、私が停めた駐車場②は一方通行で入口の方向からは出られないようになっているのでご注意を。

平日ならいつ行ってもそこまでの混雑はないそうですが、土日や祝日だとやっぱり昼前にはそれなりの人数の参拝者がお参りに来るようなので、曜日関係なく朝イチで行くのが一番いいみたいですね。

朝の方が駐車場もまだまだ空車が多いですし、いい写真を撮ってインスタにあげたりしたい人なんかは人の少ない時間帯の方が絶対いいと思います。

で、今回無事に入手できた御朱印です。

宮司さんがいらっしゃらない時は書き置きのもので対応されているようです。
帰宅してからお部屋に飾ったらグッと雰囲気がしまりましたよ。

↓こちらで詳しくご紹介しています↓

令和にゆかりのある神社にお参りできて、実に有意義な休日になりました。
小さな神社ですが、緑の多い素敵な神社でした。

次回は紅葉がいい色になる頃にまたお参りに来たいと思います。
以上、坂本八幡宮の駐車場についてのレポをお届けしました。

まとめ

  • 大宰府の坂本八幡宮は車で行っても無料で駐車OK
  • 大宰府政庁跡の駐車場は8:30に解錠、17:30に施錠される
  • 週末だと昼前には多少混雑してくるので朝一番にお参りするのがおすすめ

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。