西郷どん大河ドラマ館の所要時間はどのくらい?駐車場は有料?

鹿児島市加治屋町にオープンした西郷どん大河ドラマ館。

地元の方はもちろん、
県外の西郷どんファンもはるばる足を運んでいるみたいです。

この大河ドラマ館の所要時間と駐車場について
私個人の感想を交えながらご説明していきますね。

2018年、鹿児島はどこに行っても西郷どんフィーバー!
鹿児島への旅行を検討している人は
ぜひこの大河館観覧も観光プランに組み込んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  

西郷どん 大河ドラマ館の所要時間は?

鹿児島に立ち寄る機会がありましたので今話題の『西郷どん』大河ドラマ館まで行ってきました!

元々、大河ドラマを毎週観ていたというのもありますが、一時期鹿児島PRのCMがひっきりなしに流れてすごく気になってて…。あのコミカルな演技で有名な鹿児島実業高校の男子新体操部のCM…。
いいですよね、彼らの演技。地味にファンです(笑)

平日に行ったこともあって混雑はしていませんでしたが、団体ツアーの人達が一組いらっしゃいました。土日だともっと団体さんが多いかもしれません。
西郷どんっぽく(?)ごんぶと眉毛にしたスタッフさん達が入口でお出迎え。女性スタッフさんもごんぶとにしてましたけど…いいんですかね?仕事だから仕方なし?^^;

館内に入ったら鹿児島市明治維新PRキャラクターの『西郷どん』がいました。そのままスルーするのも失礼かと思い、せっかくなので一緒に記念撮影。

つい大人目線で見てしまうので…この口のあたりをよーく見たら『中の人』が見え…ごにょごにょ。
あ、いえ、こっちの話です(笑)

ドラマファンの人には嬉しいメイキング映像があったりして。鹿児島出身の人と見に行ったので、

「へー、あそこで撮影してたんだ!」

と地元目線で楽しめたみたいでしたね^^

入口すぐのキャストの人達のパネルやコメントは撮影禁止でしたが、奥へ進むとドラマセットや小道具の展示があって、ここのエリアは撮影OKでした。週末に団体さんが多い場合はここの撮影スポットで少し時間を食うかもしれませんが、割とじっくり見てまわったとしても1時間もあれば十分楽しめると思いますよ。

衣装展示コーナーで写真撮影

ドラマセットの再現コーナーでは撮影OKなのでここでキャストの衣装を着て記念撮影することができます。まったく同じ衣装ではありませんがせっかくだし…ということで西郷どんの3番目の奥さん、糸さんの衣装を着せてもらいました。(マジックテープ仕様の簡単に着脱できる着物です)

しまった…正助どんの隣に行けばよかった…。ごめんね西郷どん。私、正助推しなの。
そして髪まとめておけばよかった…(←結構こだわる派 笑)

もう少し先に進むと俳優さん達が着用していた衣装が展示されています。

ついつい篤姫の衣装に目を奪われがちですけど斉彬様がお召しのお着物の柄も、なんというかお見事でしたよ(でも写真撮り忘れた 笑)。
蛇柄っていうんですかね…つたない素人コメントになってしまいますが、細やかな織り目でもの凄い高価そう。さすが殿。

あくまでもドラマの内容に関する展示物ですので根っからの歴史マニア!な人には少し物足りなく感じるかもしれません…。
もう少し薩摩の歴史に踏み込んだ内容を楽しみたいと思う人は大河ドラマ館の近くに『維新ふるさと館』という歴史資料館がありますのでそちらもおすすめです。徒歩で10~15分の距離ですので、興味のある人はそちらに足を運んでみるのもいいと思いますよ^^

↓お得なチケット価格をこちらの記事で紹介しています↓
関連記事:西郷どん 大河ドラマ館は割引あり?入場料を安くするならアレを持参

スポンサーリンク

西郷どん 大河ドラマ館の駐車場は有料?

車で行ったので大河ドラマ館の駐車場にとめたんですが、残念ながら有料でした…^^;
1時間200円でその後30分経過ごとに100円加算されます。

大河ドラマ館の展示を全部見てまわるのには前述したように1時間もあれば十分なんですが、展示物出口を抜けるとおみやげ屋さんがありまして。あれもこれもと色々目移りしてる間に、そこで結構時間食っちゃったんですよね…。

そんなわけで1時間オーバー。しかもたった3分超え…。
本当なら200円で済んだものを30分の加算となり、300円支払いましたとさ(泣)

車での移動を考えている人は私のようなミスしちゃダメですよ。。
おみやげ屋さんを出たらすぐ左手に事前精算機がありますので、駐車場のカードは車に置きっぱなしにしないで持っていくことをおすすめします。ちょっとでも時間の短縮になりますので、ね。

大河ドラマ館駐車場一般入口(バス専用入口とは違います)の目の前に安いコインパーキングを見かけましたが、軽自動車専用の文字が見えたので「どのみちダメだな…」とあきらめました。詳しい価格設定は確認できなかったんですが、軽自動車で行く場合は空いてたらラッキーかもです。

周辺のパーキングが全滅でも大河ドラマ館の駐車場はだいぶ広いのでせっかく来たのに駐車できないかも、という心配はまず要らないと思います。それよりうっかり時間オーバーしないように、という方が大事ですね(笑)
たかが100円、されど100円です…。

以上、参考になりましたら幸いです。
大河ドラマ館とともに2018年大盛り上がりの鹿児島を思い切り楽しんできてくださいね。

まとめ

  • 西郷どん大河ドラマ館での所要時間は1時間もあれば十分
  • 大河ドラマ館の駐車場は1時間200円、以降30分ごとに100円加算
  • 駐車場のカードは事前精算機での支払いがおすすめ
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。